ハワイ旅行より

フードコートで食事

ワイキキをはじめ街で気軽に楽しめる
食事といえばフードコート、日本同様ショッピングモールにあり
ファーストフードの感覚で安く気軽に利用できる。
アメリカンフードに和風中華 その他各国料理など楽しめるし
生演奏を楽しめるフードコートもあった(^0^)/








 ツイート




くらの旅行記

ハワイ旅行

ハワイこうなっている

格安ハワイ旅行

オプショナルツアー

出発前の準備
気候について
旅の持ち物
通貨と両替
物価について
電話をかける
葉書や小包を送る
お土産を探す
トラブルや困ったこと
海外旅行保険

出国帰国
空港での手続き
機内の過ごしかた
ホノルル国際空港に到着
帰国の手続き
ホノルルから日本まで
日本での到着手続き

ハワイに泊まる
ホテル(宿泊)
リゾートホテル
コンドミニアム
シティーホテル
B&B
ホステル
キャンプ

ハワイの食事
食事について
レストランを楽しむ
フードコートで食事
バー
カフェ
ファーストフード
郊外のローカルフード

レンタカー
レンタカーを利用しよう
旅行前に準備
手続きをしてドライブ

オアフ島
オアフ島(ホノルル)とは?
ワイキキを楽しもう!
ワイキキのホテル
オアフ島「ホノルル」の食事

オアフ島ショッピング
ロイヤル・ハワイアン
DFSギャラリアハワイ
ワイキキ・ショッピング・プラザ
アラモアナ・センター
ワード・センターズ
ABCストア
インターナショナル・マーケット
キングスビレッジ
フード・パントリー
ワイキキビーチウォーク
ワイケレ・アウトレット
郊外のコンビニ

オアフ島観光スポット
ワイキキビーチ
アラモアナビーチ
ワイキキの史跡めぐり
出雲大社
ダウンタウン
カパフル通り
タンタラスの丘
モアナルア・ガーデン
ダイヤモンドヘッド
シーライフパーク・ハワイ
ドールプランテーション
カイルア・ビーチパーク
ハナウマ湾
平等院
ハレイワとノースショア
ポリネシアカルチャーセンター
ヌウアヌ・パリ展望台
パールハーバー
アリゾナ記念館
戦艦ミズーリ記念館
潜水艦ボーフィン号


ハワイ島
ハワイ島の魅力
ハワイ島の行きかた
ハワイ島内の移動方法

ハワイ島観光スポット
コナ・コーストを楽しもう!
カイルア・コナを歩こう!
フリヘエ宮殿
ホテル・ロイヤル・コナリゾート
コナ・コーヒーベルトへ行こう
サウス・コナをまわる
マナゴホテルで食事
「ヒロの街」を歩こう
ビッグアイランドキャンディーズ
ヒロ ダウンタウン
カフェ100
キラウエア火山
サーストン溶岩トンネル
ホノムとアカカ滝
パーカーランチ
プナルウ黒砂海岸
ワイピオ渓谷展望台
標高4,000m級マウナケア

マウイ島
マウイ島の魅力
マウイ島へ行くには
マウイ島内の交通機関
マウイ島観光スポット
ハレアカラ火山
サトウキビ列車
ラハイナ・タウン
カアナパリ・リゾート
イアオ渓谷






いろんな食事を安く気軽に楽しめる
(アラモアナショッピングセンターにて)



ショッピングセンターにあるB級グルメフードコート
街歩きのついでに訪れる
日本でも巨大なショッピングセンターにつきもののフードコート
中央にテーブルが並びそのまわりにはいろんな食事のカウンターが並ぶ。
値段も安く10ドル以下でも食事を楽しめるしメニューも豊富アメリカらしい食事もできるし
日本食に中華 韓国 世界各国料理などいろんなメニューを楽しめる。
ワイキキのショッピングモールならあちこちに見ることができた。

    
街歩きのついでに立ち寄るのにもいい!

フードコートの利用方法
日本とほとんど同じ、セルフサービスでカウンターで注文
ワイキキなど日本人旅行者の多い所なら日本語の案内もあるが
なくても写真入りのメニューもあるし言葉に困ることはなかった。
セルフだからチップを払う必要はない。
クレジットカードを使える所がほとんどみたいだが
サインをしなくてはいけないし10ドル以下など小額が多いので
嫌がられることもあった。

ランチやディナー、喫茶としても
フードコートといえばランチが一般的だが、場所によっては
ディナーも楽しい。例えば インターナショナルマーケットプレイスの
フードコートなら屋外型で生演奏などあり夜も楽しませてくれた。
あとはショッピングの休憩の喫茶としても便利だ!


軽くコーヒーの飲むのにも利用した。


アルコールを扱うところは少ない
というよりフードコートでは飲めることはほとんどないと思った方がいい。
東南アジアやヨーロッパでは屋台やカフェで
ビールやワインをちょっと一杯なんて楽しむことができたが、
ハワイ(アメリカ)では公共の場での飲酒は厳しく
飲酒はバーやレストラン、ホテルの部屋など限られてしまう

メニュー
いろいろある
ショッピングセンターの規模にもよるがワイキキのロイヤルハワイアンとか
アラモアナショッピングセンターともなると規模も大きく、いろんな食事を楽しめる。
パスタにサンドイッチ、アメリカンフードなど
他にも中華料理や韓国料理 その他世界各国の料理
また、「そば」や「うどん」「ラーメン」といった日本食に和菓子も見かけた。
安さばかり求めているとフードコートの食事ばかりになってしまうかも!?

値段
いろんなメニューがあり一概にはいえないがドリンクを付けて食10$以下
といったところ。セルフサービスなのでチップも不要でレストランと比べると安い。
ただ、フードコートによっても値段が異なり 地元の人ばかりのショッピングセンター
のフードコートなら安いし、ワイキキの多くの旅行者が集まるショッピングセンター
のフードコートなら若干高い。しかし、それ以上に雰囲気もいいことが多いし
フードコート自体 高くはないのでなんともいえない。

おすすめメニュー
ハワイアンフード
アラモアナショッピングモールなどのフードコートで見かけた。
ハワイに行ったら絶対に食べたい「ロコモコ」などハワイアンのB級グルメ
ライスの上に目玉焼きやハンバーグをのせた丼はハワイの郷土料理なのだ!
ただ、ハワイ料理の店は特別多いわけでもないらしく
ワイキキではクヒオ通りにあるロコモコのファーストフードで食べた。(^0^)


ワイキキで食べたロコモコ
(ドリンクを付けて6.22ドル)



BBQ(バーベキュー)
< ハワイでもグアム人気で自分も好んで食べたのがBBQ
ライスの上にステーキがのっている、量も充分だった(^0^)


パーカーランチで食べたBBQ
(ドリンクを付けて8.46ドル)



プレートが多く高級料理は望めない
ステーキといってもナイフとフォークを使った本格料理というのは望めない。
ファーストフードとかプレートランチといった雰囲気が多い。
中には発泡スチロールに入っていて持ち帰ったこともある。

どこにどんなフードコートがあるか?
ワイキキとその周辺
多く旅行者が集まるワイキキ ショッピングモールも多く
必然的にフードコートも多い。
例えば
ロイヤルハワイアンやインターナショナルマーケットプレイス
アラモアナセンターにワイキキショッピングプラザなど
ちなみに
アラモアナセンターのフードコートは規模も大きく安いという情報もあった。
(個人的にはなんともいえないが・・・)

個性的なフードコートもある
フードコート巡りも面白いかも!?
フードコートといえばどこも似たような感じかもしれないが
多くのフードコートがあるワイキキとその周辺には個性的なところも多い。
そのいくつかを挙げると
インターナショナルマーケットプレイス
屋外型のフードコートでまわりは木々に囲まれた公園みたいな感じ
生演奏もあり雰囲気がいい。夜の雰囲気がよかった。

    
インターナショナルマーケットプレイスのフードコートはまた独特だ!

チャイナタウン

ホノルルのダウンタウンの一角にあるチャイナタウン
市場の中に立つフードコートでまるでエネルギッシュな中国
「ここはハワイか?」と思うほどで日本人旅行者は少なかったが
ここで中華風の麺や中華のプレートランチを食べるのもいいかも!?


チャイナタウンにて

郊外にフードコートがあるか?
ワイキキ以外の郊外にも大きなショッピングセンターがあれば
そこにフードコートがあることも多いが巨大ショッピングセンターの数は少ないし
あったとしてもフードコートの規模が小さかったりする。
また、メニューもありきたりということもある。
しかし
ハワイ島のパーカーランチにあるショッピングセンターのフードコートなど
また雰囲気がよかった。


パーカーランチにあるショッピングセンター

余談だが
個人的には郊外をドライブするときはマクドナルドやバーガーキングなど
ファーストフードの方が主流となった。
ちなみに
ハワイドライブでは
オアフ島北部のノースショアにはドライブインのごとく建つエビ料理の店があり立ち寄ったり
ハワイ島のヒロ近く アカカ滝手前のホノムという小さな町でアジアンフードを食べたりしたが
雰囲気はよかった。


オアフ島北部(ノースショア)にはエビのプレートランチの店をよく見かけた。


 





食事についてに戻る



トップ
ハワイ旅行の情報


スマートフォン



(注意)
2010年12月の旅行経験に基づき2011年に作成しました。
主観的な部分もあり実際と異なることや、状況が変化していることもあります。
参考程度に自己責任のもとで調査してください。
また 一部グアム旅行の写真もありますが知っている限りハワイも同等と思われます。