ハワイ旅行より

フラ・ダンスとは?

ハワイの踊りといえば「フラ・ダンス」美しい女性が
ハワイアンミュージックにのって踊る姿を見ると
自分はハワイにいることを実感するだろう。
しかし「フラ」とは古代の人々にとって神聖なものであり
そこには深い歴史があるのだ。



              


フラ
フラのショー
(ワイキキ クヒオビーチにて)














トップ
ハワイ旅行の情報


格安フリープランや格安個人旅行方法なども紹介
格安ハワイ旅行方法




アウアナとカヒコ
フラには2種類に分かれる
ハワイの伝統舞踊ともいえる「フラ」には
アウアナ(現代フラ)とカヒコ(古典フラ)の2種類に分かれている。
多くの人が想像する美しい女性が音楽にのって華やかに踊るのは
アウアナであるのだ。カヒコ(古典フラ)というのがお経のようなものを
唱えながら原住民のような格好で踊るもので、我々が想像する「フラ」
とは大きく異なるが、それが古代からのフラであり神聖なものであるのだ。
ちなみに、フラ・ダンスと書いたが 実際は「フラ」と呼ばれる。



フラの歴史について
古代の人々にとって神聖な舞踊であるのと同時に深い歴史もある
そして、古代から続くハワイ文化そのものであるのだ
「フラ」どのようなものなのかまとめてみました。


古代ハワイ時代 宗教的なものであり神聖な踊りであった
カメハメハ大王がハワイを統一したのが1795年 日本の江戸時代にあたる。
これからハワイは急激に近代化へとすすみ現在のハワイとなるのだが、それまでは
古代ハワイ時代であり人々はもっと原始的な生活をしていたのだ。
その時代 フラとは神へ祈りをささげるもので、神殿の上でお経のような朗唱
を太鼓などの楽器にあわせて唱え踊るものであり
限られた男性しか踊ることが許されなかったのだ。
フラはいつ誕生したかは定かではないが1,000年位前には存在していたとも言われている。
伝承の意味もある。
もう一つ古代ハワイの人々は文字を持たずに言い伝えによって受け継がれてきたのだ。
フラというのは一種の伝承の意味も持つもので踊りにはそれぞれの意味があるという。
また、自然の姿など言葉では言い表せないものはフラにより表現したとも言われている。
フラが禁止される。
1778年ジェームス・クックがハワイに上陸 1820年にはアメリカから宣教師が訪れる。
そして1795年カメハメハ大王によるハワイの統一と建国 ハワイの近代化のはじまりとなる。
自然を神と崇める土着信仰が強く、露出度の高い格好で踊る姿がキリスト教の教えに反し
フラは宣教師により禁止されることとなった。
カラカウア王によりフラが復活
1874年にカラカウアがハワイ王国の王になる。それまで約50年間禁止されていたフラが
復活したのだ。しかし1898年ハワイ王国崩壊 アメリカになる。
公用語はハワイ語から英語となりカヒコ(古典フラ)も衰退するのだ。
アウアナ(現代フラ)
1900年代に入るとアメリカ本国からの旅行者は多くなる。
そういった人々を楽しめせるために作られたのがアウアナ(現在フラ)であり
現在 我々が想像するフラとなるのだ。
ハワイルネッサンス
1970年代に入ると民族意識の高まりとともに古来のハワイ文化を取り戻す
「ハワイ ルネッサンス」がはじまった。ハワイ語はフラ カヒコなど
本来のハワイ文化を取り戻そうという運動が高まった。


フラを見る フラを踊る
ハワイに訪れたなら絶対に見たいフラ
見るだけではない踊るためのレッスンもおこなわれている。
どこで見るか 踊るか


ワイキキがベストだろう。
日本でもそうだがハワイでもフラ大会が行われ そういった
ところで見てみたいものだが、一般的な旅行者が気軽にフラを楽しむなら
ワイキキが身近な存在ではないか?
毎日 いつでもというわけではないが、ショッピングモールの広場でフラのショー
が行われることもある。有名なのがクヒオビーチパークでおこなわれる
「サンセット フラ」 火木土日の夕暮れ時 クヒオビーチの屋外ステージ(フラステージ)
で行われるのだ。夕暮れ時なので雰囲気は最高だが、シーズンなどかなり混みあうので
早めに場所をとっておきたい。


早めに場所をとろう
(クヒオビーチ)



どこでも気軽にというわけでも
ワイキキではあちこちでフラのショーがおこなわれているが、適当に歩いていれば
どこでの気軽に見られるというわけでもないようだ。フラのみならずいろんなショーが
行われていて必ずしもフラとは限らない、ハワイ旅行のガイドブックでは〜曜日の〜時に
〜でフラのショーが行われていると書かれていることが多いので事前にチェックしておきたい。
カヒコ(古典フラ)を見たい
現在見られるフラのほとんどがアウアナ(現代フラ)であり カヒコを楽しむのは難しいが
クヒオビーチパークの「サンセット フラ」でそれらしいフラが披露されることがあるのと
ロイヤルハワイアンで週に一回おこなわれると聞いたことがある。
フラを踊る
ロイヤルハワイアンやワイキキショッピングプラザ ホテルなどでフラレッスンが行われている
ことがある。レッスンが開かれる曜日時間が決まっているので時間や予約の有無など事前に確認しておこう。
ハワイ文化体験なんかもある。なお、ショーもレッスンもほとんど無料である。


ワイキキ・ショッピング・プラザではフラ レッスンも行われている。











トップ
ハワイ旅行の情報


(注意)
2010年12月の旅行経験に基づき2012年に作成しました。
主観的な部分もあり実際と異なることや、状況が変化していることもあります。
参考程度に自己責任のもとで調査してください。