ハワイ旅行より ハワイ島のリゾート地

カイルア・コナを歩こう!

ハワイ島を代表するリゾートエリア「コナ・コースト」
その中心的スポットといえばカイルア・コナである。
街を歩いて思ったこと感じたことをまとめました。






 ツイート

くらの旅行記

ハワイ旅行

ハワイこうなっている

格安ハワイ旅行

オプショナルツアー

出発前の準備
気候について
旅の持ち物
通貨と両替
物価について
電話をかける
葉書や小包を送る
お土産を探す
トラブルや困ったこと
海外旅行保険

出国帰国
空港での手続き
機内の過ごしかた
ホノルル国際空港に到着
帰国の手続き
ホノルルから日本まで
日本での到着手続き

ハワイに泊まる
ホテル(宿泊)
リゾートホテル
コンドミニアム
シティーホテル
B&B
ホステル
キャンプ

ハワイの食事
食事について
レストランを楽しむ
フードコートで食事
バー
カフェ
ファーストフード
郊外のローカルフード

レンタカー
レンタカーを利用しよう
旅行前に準備
手続きをしてドライブ

オアフ島
オアフ島(ホノルル)とは?
ワイキキを楽しもう!
ワイキキのホテル
オアフ島「ホノルル」の食事

オアフ島ショッピング
ロイヤル・ハワイアン
DFSギャラリアハワイ
ワイキキ・ショッピング・プラザ
アラモアナ・センター
ワード・センターズ
ABCストア
インターナショナル・マーケット
キングスビレッジ
フード・パントリー
ワイキキビーチウォーク
ワイケレ・アウトレット
郊外のコンビニ

オアフ島観光スポット
ワイキキビーチ
アラモアナビーチ
ワイキキの史跡めぐり
出雲大社
ダウンタウン
カパフル通り
タンタラスの丘
モアナルア・ガーデン
ダイヤモンドヘッド
シーライフパーク・ハワイ
ドールプランテーション
カイルア・ビーチパーク
ハナウマ湾
平等院
ハレイワとノースショア
ポリネシアカルチャーセンター
ヌウアヌ・パリ展望台
パールハーバー
アリゾナ記念館
戦艦ミズーリ記念館
潜水艦ボーフィン号


ハワイ島
ハワイ島の魅力
ハワイ島の行きかた
ハワイ島内の移動方法

ハワイ島観光スポット
コナ・コーストを楽しもう!
カイルア・コナを歩こう!
フリヘエ宮殿
ホテル・ロイヤル・コナリゾート
ケアウホウ・ショッピングセンター
コナ・コーヒーベルトへ行こう
サウス・コナをまわる
マナゴホテルで食事
「ヒロの街」を歩こう
ビッグアイランドキャンディーズ
ヒロ ダウンタウン
カフェ100
キラウエア火山
サーストン溶岩トンネル
ホノムとアカカ滝
パーカーランチ
プナルウ黒砂海岸
ワイピオ渓谷展望台
標高4,000m級マウナケア

マウイ島
マウイ島の魅力
マウイ島へ行くには
マウイ島内の交通機関
マウイ島観光スポット
ハレアカラ火山
サトウキビ列車
ラハイナ・タウン
カアナパリ・リゾート
イアオ渓谷





カイルア・コナ
カイルア・コナの風景
(カイルア桟橋からの眺め)




カイルア・コナの場所
(ハワイ島の西側に位置する)





カイルア・コナの地図(手書き)


カイルア・コナはこんな街だ
大きな街ではないけど不便はなく歩きやすい!
1週間滞在しても飽きない感じ!?
ハワイ島西海岸最大の街であるがワイキキと比べると
はるかに小さく、高いビルは見かけなかった。
メインならほとんど徒歩圏内だ。しかし、ホテルはもちろん
レストランにバー、ファーストフード、ショップ コンビニ
スーパーマーケット、郵便局などがあり、滞在するのに
不便を感じないうえにワイキキの喧騒から離れ落ち着いた雰囲気
ハワイ島内の日本語オプショナルツアーも多いし
カイルア・コナを拠点にハワイ島周遊するのもいいし
1週間滞在しても飽きることはないと思った。

そうそう
ノスタルジックな雰囲気もよかった。


カイルア・コナの中心部でもこんな雰囲気


メインストリートはアリイ・ドライブ
アリイ・ドライブ沿いを歩いてみたい!
カイルア・コナのメインストリートは
アリイ・ドライブという海沿いの道である。
その道を挟んで多くの店を見かけた。


アリイ・ドライブを歩く


カイルア桟橋周辺(ピンクのエリア)

アリイドライブ沿いでも中心となるのはカイルア桟橋周辺であり
かつてカメハメハ大王が晩年を過ごした場所があり
他にも
ハワイ王族の別荘 ハワイ最古の教会があるエリア
多くのショップやレストランなどもあり賑やかである。
カイルア桟橋から眺めるコナの眺めも素晴らしい


カイルア桟橋近く レストランやショップが多い


ホテル・ロイヤル・コナ・リゾート周辺(ブルーのエリア)
カイルア桟橋から徒歩15分位のところだろうか?
ホテル・ロイヤル・コナ・リゾート
その周辺にもショップやレストランがあり賑やかである。
また、このあたりから眺めるカイルア桟橋の眺めもすばらしい。
なお
このあたりの方がなんとなく庶民的であり
気のせいか?リーズナブルな感じがした。


ホテル・ロイヤル・コナ・リゾート近く


カイルア桟橋方面を望む


内陸側にはスーパーなど地元エリア(グリーンのエリア)
(アメリカンスタイルを垣間見る)

アリイ・ドライブは多くの観光客が歩いていた。
その内陸側にはクィーン・カアフマヌ・ハイウェイという
車の多い広い道がある。(ハワイ島ドライブのメインストリート)
その周辺は車中心のエリアで
広い駐車場を備えたスーパーマーケットなどの量販店
喫茶店、大手チェーンのファーストフード店など
「観光」というより「地元向け」の雰囲気だ。
しかし、値段もリーズナブルでアメリカンスタイルを
垣間見るのにいいと思った。
コナ中心部から徒歩圏内でもある。
ただ
アリイ・ドライブと比べ 車の多い広い道なので注意しよう。


ショッピングセンターが多い


車も多い


カイルア・コナを観光する
1時間もあればいいと思う
カイルア・コナにある観光スポットといえば
かつてのハワイ王族の別荘 フリヘエ宮殿
ハワイ最古の教会 モクアイカウア教会
カメハメハ大王が晩年を過ごしたアフエナ・ヘイアウ
位であろう。
1時間位でいいと思った。
カイルア・コナは雰囲気そのものが素晴らしく
そこで買物や食事 喫茶をするのが楽しかった。

(フリヘエ宮殿)
カイルア・コナにある代表的な
観光スポットといったところか?
カイルア桟橋からすぐのところにある。
フレヘエ宮殿はカメハメハ大王がハワイ統一後 
晩年を過ごした地であり
1819年ここで一生を終えている。
今は博物館となっており、王家ゆかりの品々が展示されているのだ。
開館時間は9:00〜16:00で入館料は6ドルだった。

詳しくは

フリヘエ宮殿



フリヘエ宮殿が見えてきた


(モクアイカウア教会)

カイルア・コナにある代表的な観光スポットといったと
フリヘエ宮殿の向かいにある 1823年に建てられたハワイ最古の教会
カイルア・コナの風景の一つであろう。
内部は自由に見物できた。


モクアイカウア教会


カイルア・コナに滞在する
いろんなホテルはあるが・・・
フリープラン(ツアー)でよく紹介されるカイルア・コナのホテル
といえば「コートヤード・キング・カメハメハズ・コナ・ビーチ」
と「ロイヤル・コナ・リゾート」であろう。
「広大な敷地を持つ高級ホテル」というほどではないが
ホテルにはレストランにプール(近くにはビーチ)
などがあり、ゆったり特段不便を感じなかった。
また、カイルア・コナの街を歩くとホテルを多く見かけたが
小規模なホテルが多いようだ。
みたところアットホームな感じであったが
小規模なホテルは旅行会社で紹介されることが少ない。
カイルア・コナのホテルは全体的に
泊まることがメインで
街歩きを楽しむのが魅力に感じる。

参考
ホテル ロイヤル・コナ・リゾートに滞在して



巨大なホテルは郊外に多い
コナ・コーストやコハラ・コーストでよく紹介されるホテルは
郊外にある巨大リゾートホテル
「〜ビレッジ」という名が付いていたり
ホテルそのものが一つのテーマパークみたいなもので
ホテルライフを楽しむといったところだ。

ツアー(フリープラン)の場合
空港からホテルまで送迎付が一般的だ。

滞在期間
カイルア・コナのホテルに滞在し
ゆっくりと雰囲気を楽しんだり
郊外のホテルに滞在し
3時間〜半日位カイルア・コナを楽しんでみる
といったところか?
人によって好みは異なる。


ロイヤル・コナ・リゾートにて


部屋もゆったり


夕暮れ時のコートヤード・キング・カメハメハズ・コナ・ビーチ
(食事にもよかった!)




その他 いろいろカイルア・コナ
ビーチ
ホテル コートヤード・キング・カメハメハズ・コナ・ビーチ
の前に小規模なビーチがあり、ホテル ロイヤル・コナ・リゾートに
小規模なビーチを確認したがワイキキのような巨大ビーチ
は期待できない。溶岩島らしくゴツゴツした岩が多く波も高いようだった。
ただ、泳いでみると綺麗な魚を見ることもできた。
なお
カイルア・コナに限ったことではないが
遊泳禁止の範囲では絶対に泳がないようにしたいし
沖にはでないようにしたい。


ホテル コートヤード・キング・カメハメハズ・コナ・ビーチ近くのビーチ
(広いビーチではなかった)


ホテル ロイヤル・コナ・リゾートのビーチ
(外はメチャメチャ波が高い!囲いより外は出られない)


車で訪れる

アリイ・ドライブ周辺の駐車場は基本的に有料
ただ、2時間まで無料という駐車場もあった。
法定速度も15マイルとかなりのスローである。
歩行者も多いので注意しよう。
なお、ホテルに車を置いて滞在する場合
ホテル代とは別に駐車料金がかかる。
ホテルによるが1日10ドル〜かな?
逆に
一歩内陸部に入ったクィーン・カアフマヌ・ハイウェイ周辺にある
ショッピングセンターの駐車場は広いうえに無料
ハイウェイの法定速度は街中でも35マイル
郊外だと45 55マイルで道は広く交通量も多い。


駐車場をよく見かけた


日本語通用度

カイルア・コナは観光客は多いもののアメリカ本国人が多く
日本人は少ない。パンフレットもほとんど英語
ワイキキと比べると日本語通用度は低いと思った。
ただ、ホテルに日本の旅行会社があり
日本語対応ができたり、日本語スタッフも見かけた。
レストランに日本語メニュー
を用意してくれることもあったし
全体的にみても言葉の面で特段苦労したことはない。


日本人らしき人あまり見かけなかった。


物価

観光客が多く集まるエリアは割高(ツーリストプライス)といった感じで
カイルア・コナのアリイ・ドライブ沿いのレストランで食事をした場合
30〜50ドル位 バーやレストランで軽くビール1杯6〜8ドル位
しかし
ハワイの主要な観光スポットの食事なら
それくらいだろう。
コンビニ(ABCストアー)なで購入してホテルで食べるなら安上がりだし
内陸部のファーストフードで
プレートランチの食事をした場合は10ドル弱+ソフトドリンク2ドル前後
程度であった。


ステーキ 30ドル位だったかな?


夜のカイルア・コナ

バーは24時位でも営業していたと思ったが
レストランなど21時過ぎると閉店する店も多いし
ABCストアーも24時間でなかった気がする。
21時頃にカイルア・コナを歩いた経験から
はかなり寂しい感じだった。


夜遅いと人もほとんど見かけず
(バーは賑やかだった)



 





ハワイ島の観光スポットに戻る




トップに戻る
ハワイ旅行の情報


スマートフォン



(注意)
2015年7月の旅行経験から2016年に作成しました。
主観的な部分もあり実際と異なることや、状況が変化していることもあります。
参考程度に自己責任のもとで調査してください。