お得にハワイ旅行

インターネット予約と注意点

豊富な旅行商品に格安プラン
インターネット利用をおすすめ


格安ハワイ旅行

トップ
ハワイ旅行




ネット限定割引でハワイへ行けることも!


 ツイート




豊富な商品、ネット限定割引も!
とにかくお得

直接旅行会社へ行き申し込む方法もあるが
旅行商品は限られるし
複数の旅行会社で比較するのは困難
インターネットだと商品は豊富
複数の旅行会社で比較できる。
インターネット予約限定の格安ツアーもあり!
分からないことは
電話やメールで簡単に確認できるのだ。

海外ツアー、航空券+ホテル、オプショナルツアー
海外ツアーで条件入力
旅行会社のHPを開いて多くの人が確認するのが
海外ツアーではないか?
ハワイ旅行の場合 ※フリープランが多く
安いプランだと5万円台なんて格安プランも出てくる。
多少高くなるがプランの詳細を見れば
空港からの送迎や現地スタッフの対応など
旅行慣れしていない人でも安心できるプランもある。

※フリープラン
往復航空券+ホテルセットで現地自由行動で添乗員は同伴しない。
ホテルや航空会社の選択できることもある。


複数都市を選択
海外ツアーでも複数都市を選択できることがある。
オアフ島に加え
ハワイ島やマウイ島など選択すると
複数の島をまわり
滞在する周遊型のプランになるのだ。
航空券+ホテルで条件入力
最近気になるのが「航空券+ホテル」
出発日や行先などを条件を選択
複数都市の選択も可能
すると
条件に合った航空券やホテルがズラリと紹介される。
個人では検索しにくい米系の周遊チケットの紹介もされるし
海外ツアー(フリープラン)より
自由度が高いし、安いこともある。
ただ、個人旅行なので基本的に自己責任
例えば
飛行機が欠航 その日のホテルに泊まれない場合
ツアーなら旅行会社を通して交渉となるが
個人旅行は個人での交渉となる。
一応 旅行会社に確認したい。

詳しくは
格安ハワイ旅行方法



オプショナルツアーは別サイトがおすすめ!
フリープランとは往復航空券+ホテルセットで現地自由行動
そこに オプショナルツアーをセットする人も多いだろう。
日本語ツアーが豊富で島内観光やマリンスポーツ グルメ
など種類は豊富、オプショナルツアー専用サイトの方が
種類が多く安いこともある

詳しくは
格安オプショナルツアーに参加しよう!



送迎バスが来る

個性的な宿を求めるなら専用サイトへ!

シティーホテルやリゾートホテル、コンドミニアムなどに滞在
するなら、旅行会社をとおして予約してもいいと思うが
B&Bやユースホステルなど個性的な宿は
旅行会社でも紹介してくれないことが多い。
個人旅行でそういった宿に泊まるなら
宿の専用サイトの利用をすすめる。
海外ホテルに強いサイトもあるのだ。

おすすめサイト




お洒落なB&B


注意点
必ず連絡先をチェック

ネット予約に限ったことではないが、予約漏れということもある。
とにかく、予約した会社の連絡先を確認しておこう。
非常時に備えて夜中でも対応できるところもあった。
万一 予約漏れがあったら即クレームの電話をしよう。
今は携帯電話も安くレンタルできるし、ツアー参加者は無料で
貸出しサービスを行う旅行会社もある。
もちろん
予約確認証(バウチャー)も忘れずに!



 ツイート





トップ
ハワイ旅行の情報


スマートフォン



(注意)
2015年8月までの旅行経験から2016年に作成しました。
主観的な部分もあり実際と異なることや、状況が変化していることもあります。
参考程度に自己責任のもとで調査してください。