ハワイ旅行より オアフ島の観光スポット

パールハーバー(真珠湾)

ホノルル国際空港に降り立つとき入り組んだ入り江と
艦船のようなものが見えるかもしれない「パールハーバー」だ!
1941年日本軍による真珠湾攻撃により太平洋戦争の火蓋をきられた場所
としても有名 オアフ島の人気観光スポットの一つとして有名で
アリゾナ記念館の他 ミズーリ号やバラフィン号などみどころは多い。






 ツイート

くらの旅行記

ハワイ旅行

ハワイこうなっている

格安ハワイ旅行

オプショナルツアー

出発前の準備
気候について
旅の持ち物
通貨と両替
物価について
電話をかける
葉書や小包を送る
お土産を探す
トラブルや困ったこと
海外旅行保険

出国帰国
空港での手続き
機内の過ごしかた
ホノルル国際空港に到着
帰国の手続き
ホノルルから日本まで
日本での到着手続き

ハワイに泊まる
ホテル(宿泊)
リゾートホテル
コンドミニアム
シティーホテル
B&B
ホステル
キャンプ

ハワイの食事
食事について
レストランを楽しむ
フードコートで食事
バー
カフェ
ファーストフード
郊外のローカルフード

レンタカー
レンタカーを利用しよう
旅行前に準備
手続きをしてドライブ

オアフ島
オアフ島(ホノルル)とは?
ワイキキを楽しもう!
ワイキキのホテル
オアフ島「ホノルル」の食事

オアフ島ショッピング
ロイヤル・ハワイアン
DFSギャラリアハワイ
ワイキキ・ショッピング・プラザ
アラモアナ・センター
ワード・センターズ
ABCストア
インターナショナル・マーケット
キングスビレッジ
フード・パントリー
ワイキキビーチウォーク
ワイケレ・アウトレット
郊外のコンビニ

オアフ島観光スポット
ワイキキビーチ
アラモアナビーチ
ワイキキの史跡めぐり
出雲大社
ダウンタウン
カパフル通り
タンタラスの丘
モアナルア・ガーデン
ダイヤモンドヘッド
シーライフパーク・ハワイ
ドールプランテーション
カイルア・ビーチパーク
ハナウマ湾
平等院
ハレイワとノースショア
ポリネシアカルチャーセンター
ヌウアヌ・パリ展望台
パールハーバー
アリゾナ記念館
戦艦ミズーリ記念館
潜水艦ボーフィン号


ハワイ島
ハワイ島の魅力
ハワイ島の行きかた
ハワイ島内の移動方法

ハワイ島観光スポット
コナ・コーストを楽しもう!
カイルア・コナを歩こう!
フリヘエ宮殿
ホテル・ロイヤル・コナリゾート
コナ・コーヒーベルトへ行こう
サウス・コナをまわる
マナゴホテルで食事
「ヒロの街」を歩こう
ビッグアイランドキャンディーズ
ヒロ ダウンタウン
カフェ100
キラウエア火山
サーストン溶岩トンネル
ホノムとアカカ滝
パーカーランチ
プナルウ黒砂海岸
ワイピオ渓谷展望台
標高4,000m級マウナケア

マウイ島
マウイ島の魅力
マウイ島へ行くには
マウイ島内の交通機関
マウイ島観光スポット
ハレアカラ火山
サトウキビ列車
ラハイナ・タウン
カアナパリ・リゾート
イアオ渓谷





       
     戦艦ミズーリ記念館               アリゾナ記念館             潜水艦ボーフィン号博物館


パールハーバー(真珠湾)とは?
アメリカ太平洋艦隊の司令部
上の地図を見て分かるとおり真珠湾とはホノルルのすぐ西側にある。
太平洋やインド洋の海域を担当するアメリカ太平洋艦隊の司令部があり
軍事的にも重要な拠点で撮影制限を受けるところもある。
真珠湾攻撃で有名
真珠湾(パールハーバー)と聞くと多くの人は「真珠湾攻撃」を思うのではないか?
1941年12月7日日本帝国海軍が真珠湾を攻撃 太平洋戦争の火蓋がきられた歴史的な場所なのだ。
真珠湾はハワイでも人気の観光スポットだが、その代表は真珠湾攻撃で撃沈された
戦艦アリゾナ号の上に建つ白い「アリゾナ記念館」なのだ!


アリゾナメモリアル入口




パールハーバー(真珠湾)の行きかた
ホノルル国際空港のすぐ西側に位置しており、ワイキキからも簡単に行ける。
オプショナルツアーでも多く紹介されている他
ザ・バス(路線バス)やレンタカーでも訪れることは可能だ。


オプショナルツアー
便利 安心 快適
下調べをしておけばザ・バスを使って個人でも行くことは可能だが時間もかkるし
言葉の通じない海外 それにパールハーバーは混雑しているうえに
どうなっているかよく分からない旅行者も多いだろう。
オプショナルツアーなら専門のガイドが同行することも多く安心で快適
ワイキキにある主なホテルなら送迎もしてくれる。
真珠湾ツアーを専門に訪れるツアーも多く
半日〜1日弱といったところか?

まれにオアフ島1周のコースにパールハーバー(真珠湾)と含まれていることもあるが
時間的にアリゾナ記念館をちょっと観る位だと思われる。
ミズーリ号記念館とかゆっくりとみたいなら専門ツアーの方がいいと思った。

詳しくは下をクリック

格安オプショナルツアーに参加しよう





ザ・バス(シティーバス)
安い ワイキキから簡単に行ける。
ワイキキのクヒオ通りから20番か42番バスに乗ればいい。
運賃は1回2.5ドル 安い方法だし時間的に余裕があるなら路線バスもいいと思った。
道路状況によるが経験から
クヒオ通りから20番バスに乗った経験から1時間17分で到着した。
(20番はホノルル国際空港経由でちょっと時間かかる)

参考に
帰りはワイケレアウトレットまで行きそこから
ワイパフ経由で高速道路を走るカントリーエクスプレスE
に乗ったら1時間しないでワイキキに着いてしまった。

降りる場所
アリゾナ記念館というバス停がある。しかし車内アナウンスも聞き取れず
それほど目立った停留所ではないことから迷うかもしれない。
自分の場合
多くのアメリカ本国人旅行者でバスは混雑 アリゾナ記念館でいっせいに
降りたので一緒に降りた。(アメリカ本国の旅行者に人気なのだ!)
参考になるかどうか分からないが
自分が海外の路線バスを利用するときによく使う手が運転手に降りる
停留所の名前を言う。そこに着いたら大きな声で言ってくれることが多いのだ。

詳しくは下をクリック

オアフ島の路線バス「ザ・バス」





レンタカー
ハワイドライブを楽しむ旅行者も多い!
ワイキキやホノルル国際空港周辺には多くのレンタカー会社があり
主なレンタカー会社なら日本語スタッフもいて安心
ハワイでドライブを楽しむ日本人旅行者も多い。
アリゾナメモリアルビジターセンター近くに無料駐車場あり
注意したいのは
事故を起こさないように注意することと
パールハーバー(真珠湾)内は自由に走行できないので駐車場に車を停めて
バスやフェリーで移動することと、ゆっくりまわるとパールハーバーだけで
かなりの時間を使ってしまうことかな?
自分はレンタカーでハワイ旅行を楽しんだが
パールハーバー(真珠湾)はバスでも便利がいいことと、そこだけで1日近く使うと
思ったので金銭的にも時間的にも有利だと思いザ・バスを利用した。

詳しくは下をクリック

レンタカーを利用しよう!




ワイキキからザ・バスでも簡単に行けた。




魅力 日本語通用度 滞在時間など
アメリカ人旅行者に人気
パールハーバーはハワイでも人気観光スポットの一つ シーズンともなると混雑する。
日本人旅行者も多いが、アメリカ人旅行者の人気が高いようで
ほとんどがアメリカ人ということもあるのだ。

不安なことはなかった
自分が訪れたのは12月 クリスマスシーズンであったせいかアメリカ本国の
旅行者で賑わっていた。アリゾナ記念館へ向かうフェリーも多くの旅行者で
賑わっていたが ほとんどがアメリカ人 日本人は自分だけかと思うほどだった。
しかし、心配することはない、反日感情は感じることはなかったし
日本を悪く言うような紹介もされてなかった。ただ、相手の気分を悪くするようなことは避けよう。

潜水艦や戦艦の中を見ることができる。
アリゾナ記念館の他 戦艦ミズーリ記念館や潜水艦ボーフィン号博物館があり
本物の戦艦や潜水艦を見ることができるのだ。もちろん記念館として、戦争についての紹介も
されているがなかなか見ることのできないのだから興味深いものがある。

食事
アリゾナメモリアルビジターセンターから歩いてすぐ
潜水艦ボーフィン号博物館の近くにちょっとしたフードコートがあり
また、ミズーリ号記念館近くや太平洋航空記念館にも食事をするところはあるようだ。
食事に困ることはなさそうだが、名物料理などは期待できなさそう。
自分はホットドッグなど簡単に済ませた。
トイレには困らなかった。


食事をするところがあった


日本語通用度

ガイド付ツアーに参加するなら別だろうが基本的に日本語は通じない。
案内も英語が多かった。しかし、日本語のパンフレットもあったし、言葉の面で困ることはなかった。
ただ、個人で訪れる場合 ハワイ旅行のガイドブック等で下調べはしておこう。


日本語パンフレットもあり。




滞在時間
2時間〜1日弱
ページ下の「まわりかた」でも紹介するが
パールハーバーは大きく分けて
アリゾナ記念館
ミズーリ号記念館
潜水艦ボーフィン号博物館
太平洋航空記念館
がある。

混雑具合によるが
一番人気のアリゾナ記念館とビジターセンターだけを見るなら1時間30分〜2時間位

次におすすめはミズーリ号記念館かな?
アリゾナ記念館+ミズーリ号記念館で3時間〜4時間位

アリゾナ記念館+ミズーリ号記念館+潜水艦ボーフィン号博物館で4時間弱〜5時間位
そこに太平洋航空記念館を含めるならほぼ1日弱といったところではないか?

フェリーやシャトルバスを利用するので
混雑していると並ぶこともあるのだ。

参考に自分は
ザ・バスでワイキキ(クヒオ通り)を10:00に出発
11:22にパールハーバー着
アリゾナ記念館→潜水艦ボーフィン号博物館→ミズーリ号記念館に軽いランチを含め
アリゾナメモリアルビジターセンター前に着いたのが16:45
その後 ワイケレアウトレットへと向かった。



アリゾナメモリアルビジターセンターを望む
(ここからフェリーやシャトルバスを利用)





パールハーバー(真珠湾)情報

アリゾナ記念館
フェリーを含め 無料
開館時間 8:00〜17:00となっているが
フェリーは15:00までになっていたりしていた。

先着順で混雑していることもあるので早めに越したことはない。
クリスマスや年始など休館日もあり 事前に確認しておこう。
訪れたら休館日ということもあるのだ。

詳しくは下をクリック

アリゾナ記念館



戦艦ミズーリ記念館
入館料20ドル 4〜12歳 10ドル 4歳未満無料
9:00〜17:00(16:00までチケット販売)

クリスマスや年始など休館日もあり 事前に確認しておこう。
訪れたら休館日ということもあるのだ。

詳しくは下をクリック

戦艦ミズーリ記念館



潜水艦ボーフィン号博物館
入館料10ドル 65歳以上7ドル 4〜12歳 4ドル 4歳未満は入館できない。
7:00〜17:00(16:30まで入館可能)

クリスマスや年始など休館日もあり 事前に確認しておこう。
訪れたら休館日ということもあるのだ。

詳しくは下をクリック

ボーフィン号博物館



太平洋航空記念館
入館料20ドル 4〜12歳 10ドル 4歳未満は
9:00〜17:00(8:00〜16:00チケット販売)

クリスマスや年始など休館日もあり 事前に確認しておこう。
訪れたら休館日ということもあるのだ。

セットでお得に
自分はアリゾナメモリアルビジターセンターで
ミズーリ号記念館+潜水艦ボーフィン号博物館をセットで購入28ドルだった。

ミズーリ号記念館+潜水艦ボーフィン号博物館+太平洋航空記念館は42ドルとのこと
子供料金もあり

参考程度に最新の情報で確認してください。





パールハーバー(真珠湾)のまわりかた

下の地図から
アリゾナ記念館の他 潜水艦ボーフィン号号博物館
ミズーリ号記念館 太平洋航空記念館がある。
バスでも車(レンタカー)でもワイキキなどからカメハメハハイウェイを通り
アリゾナメモリアルビジターセンター前のバス停や駐車場に降りる
そこで荷物を預け フェリーやシャトルバスで移動するのだ。


パールハーバー(アリゾナ記念館周辺)


アリゾナメモリアルビジターセンターへ向かう。
バスにしろ車(レンタカー)にしろおそらくツアーでも
アリゾナメモリアルビジターセンター前で降りることになろう。
流れに沿ってでもまず訪れるのはアリゾナメモリアルビジターセンターへ向かうのだ。
パールハーバー内では車などで自由にまわることはできない。


アリゾナメモリアルビジターセンターへ向かう


荷物を預ける

センター手前で右に曲がる。そこにBaggage Storageと書かれた建物がある。
そこで荷物を預けることになる。(確か3ドルだった。)
カメラやちょっとした筆記用具などを除きバッグなどの持ち込みは一切禁止なのだ。
あと、シーズンともなると荷物を預けるにも列ができていることがあるが数分位待てばよかった。
(観光バスの場合)
オプショナルツアーなど観光バスで訪れる場合は
バスごとパールハーバーに入ることもあるようだ。
注意したいのはバスに乗るときから持ち込み荷物の制限があることだ。
大きな荷物はバスの中に入れておけばいいというわけではなさそうだ。


荷物を預ける


アリゾナメモリアル(記念館)の整理券をもらおう!

次にアリゾナメモリアルビジターセンターへいくつかのチケット売り場がある。
まずはアリゾナ記念館に並ぼう 無料だが整理券があり
そこに時間が記入されている。その時間になったら指定の場所へ集合
混雑しているときは1時間位待つことになるのだ。

次は
ミズーリ号記念館や潜水艦ボーフィン号博物館など行きたいところの
チケットを購入 セットで買えば安くなっていた。


整理券をもらったりチケットを購入したりする。


待ち時間にビジターセンターへ行こう。

アリゾナ記念館の集合時間まで時間があるならビジターセンター内へ
1930年代の日本の生活や山本五十六についての紹介
空母「赤城」の模型や真珠湾攻撃の悲劇など興味深い展示も多い。


いろんな展示物がある。


アリゾナ記念館へ

集合時間になったら集合 映画を見て フェリーに乗ってアリゾナ記念館へ行く。
真珠湾で撃沈されたアリゾナ号の上に建つ有名な白いメモリアルだ。


アリゾナ記念館にて


潜水艦ボーフィン号博物館へ

ビジターセンターに戻り歩いて潜水艦ボーフィン号博物館へ行く。すぐだ。
前にはフードコートなどがあり、潜水艦ボーフィン号博物館に入館する人は入ろう。
潜水艦の中を見られるから興味深いが1時間もかからないだろう。


潜水艦の中を見物


シャトルバスでミズーリ号記念館へ

ビジターセンター近くからシャトルバスでミズーリ号ビジターセンターへ向かう。
不定期で本数は多いがシーズンだと混み合うので時間に余裕がほしい。
パールハーバーにかかる長い橋を渡る。すぐに到着
車内からの撮影は禁止されているので注意しよう!


シャトルバスで移動


ミズーリ号記念館へ

1944年に完成した戦艦 太平洋戦争 朝鮮戦争 湾岸戦争に出ている。
有名なのは昭和20年東京湾における降伏文章調印ではないか?
本物の戦艦に入れると同時に歴史を感じさせる。


戦艦ミズーリ号


太平洋航空博物館

シャトルバスで太平洋航空博物館にも行ける。
真珠湾攻撃による破壊を免れた格納庫
また、数々の航空機の展示や映像などの紹介がされているとのこと
古い管制塔が印象的だった。


 





オアフ島の観光スポットに戻る


トップ
ハワイ旅行の情報


スマートフォン



(注意)
2010年12月の旅行経験に基づき2011年に作成しました。
主観的な部分もあり実際と異なることや、状況が変化していることもあります。
参考程度に自己責任のもとで調査してください。