京都旅行より

市内のまわりかた

狭いように見えて広い京都、そして魅力的な
お寺や魅力的な買物、美味しい食事スポット
もギッシリつまっている。1日や2日ではまわりきる
ことはできないだろう。公共交通機関を利用して
個人でまわるかツアーを利用するか まわりかたも
いろいろあるのだ。



二条城近く 京都の街を望む











トップ
京都旅行

いろいろ調べてお得に旅を楽しもう!
格安京都旅行方法




簡単な京都の地図



行動型の観光がほとんど
体力にあった行動をしたい

気に入ったお寺に入り半日でも1日でもゆっくりとしていたい。
そんな旅もしてみたいが、京都旅行を楽しむ人を見ているとほとんどが
1日に数か所のお寺をまわったり、道中、茶屋や喫茶店に立ち寄ったり、
お土産屋で八つ橋などの買物をしたり・・・
いわゆる行動型の観光を楽しむようだ。それもまた京都旅行の魅力ではあるが
疲れるのも確か、お寺の境内だけでも結構歩くのだ。
普段 身体を動かしていないで、京都の街を歩きまわる観光ともなると
最後には嫌になることもあるし、体調不良になるかもしれない。
その人にあったまわりかたをしたい。
そこで以下の方法を挙げてみました。

なるべく歩きたくないなら
お寺の境内はお土産探しでまわるだけでもヘトヘトになってしまうこともある。
そのときは、なるべく 移動間を歩かずバスや車を利用した方がいい
以下の方法が考えられる。


定期観光バスを利用する。
観光タクシーを利用する。
車(マイカー・レンタカー)を利用する。

パックツアーや定期観光バスが魅力
比較的安くて、手際よく、そして楽にまわっるというのならパックツアー
や定期観光バスが便利、最近は添乗員同行のパックツアーは少なくなったものの
京都駅前(烏丸口)や主なホテルから出発する日帰バスツアー「定期観光バス」
は便利コースも様々で3,000〜5,000円ほどで清水寺や金閣寺、銀閣寺など
京都を代表する観光スポットをまわるツアーから
7,000〜10,000円で京都を1日まわるランチ付コース
1万数千円で夜の京都+ディナーがセットになるコース
他にも数えきれないほど多くのツアーがあるのだ。
事前に予約をした方がいいと思う。
(安いか高いか?)
個人の場合500円で売られている市バス専用1日乗車券を使えば
500円の交通費で清水寺や金閣寺 銀閣寺をまわれる。
個人の方が自由だし安い 自分も以前はツアー利用を考えてなかった。
しかし
個人で路線バスを利用するとなると、バスマップを手にして自分で
調べなくてはいけないし、バスも乗り換えがあったり都合のいいように来てはくれない。
車内も混雑していることもあるし、移動だけでヘトヘトになることもある。
定期観光バスならゆったりとしたシートで目的地まで行ってくれる
さらに団体専用の入口から入ることも多く並ぶ手間も省けるのだ。
食事付もランチならミニ懐石料理が付いたり
夕食は川床料理というツアーもある。
川床料理だけで8,000円だの1万円だのすると思えば一概に高いとは思えないのだ。


京都は定期観光バスも多い
(JR京都駅 烏丸口)


観光タクシー

京都の街を観光していると観光タクシーでまわる旅行者も見かける。
運転手がガイドもしてくれるのだ。2時間とか3時間とかチャーターするのだ。
モデルプランもあるが、個人利用なのである程度融通もきかせてくれよう。
京都にはいくつかの観光タクシーがあるが 例えば小型車で3時間15,000円程度とか
3人4人で利用するなら特段高いと思わないし、自分の宿泊しているホテルまで
来てくれるので観光バスより楽でもある。
また、早朝など時間の設定も自由
金閣寺や銀閣寺、清水寺の他 二条城や嵐山の渡月橋に仁和寺
龍安寺に大徳寺など自分好みのコースを選ぶことも可能
食事も予算や好みに応じて対応してくれることがある。


街中ではタクシーも多く見かけた
(JR京都駅 烏丸口)

車(マイカー・レンタカー)を利用する

自由度が高いというメリットがある。ガソリン代や駐車場料金はかかるが
マイカーなら定期観光バスより安いことが多い。自分自身 京都郊外を旅行
するなら車を利用することがある。便利なのだ。ただし、京都の街は
ゴチャゴチャしていて分かりにくいし、ルートは自分でチェック
シーズンともなるとすさまじい渋滞に巻き込まれることもあるので注意したい。
シーズンの車利用はあまりおすすめしないと観光案内所の人も言っていた。



やっぱり歩いてもみたい
いい運動にもなるし、やっぱり歩いてみたい。身体を動かしたい
その場合は以下の方法が考えられる。


路線バスや鉄道利用

安くて便利 路線バス
JR京都駅から歩いて京都観光ともなると、かなりの時間を歩くことになる。
例えば 京都駅から清水寺〜祇園ともなれば1時間位は歩こう。
さらに銀閣寺までとなると2時間位かかるかも、疲れるし
JR京都駅から清水坂下まではビルばかりの面白くない風景
ポイントまでバスに乗り、そこから歩くのがいいと思う。
ちなみに
ゴチャゴチャした京都の街をまわるには路線バスが便利、路線バスでも
市バス、京都バス、京阪バスにJRバスなどいろいろあるが、
街の中心部なら市バスをよく利用した。1乗車は220円であるし
運賃均一区間内なら1日500円の乗り放題の市バス専用乗車券カードもある。
いろんな路線があるがバスマップがあれば分かりやすい。観光案内所でももらえた。
不慣れな旅行者もバスマップを見ながら京都観光をしている姿をよく見かけた。
また、渋滞を避ける場合には地下鉄が便利、他にも阪急電車に京阪電車
京福電鉄、そしてJRなど便利な鉄道も多いのが特徴、うまく組み合わせをしたい。


個人で京都観光するなら路線バスが便利


風情ある京福電鉄


一つのエリアを絞ってゆっくりと歩いてみたい
自分の場合、以前は代表的な観光スポットを点々とまわってみたが
最近は魅力的なエリアを絞り半日又は1日かけてじっくりとまわる
そんな京都旅行をしている。


魅力ある道も多い

なんども京都旅行をしていると、気に入ったエリアをピックアップして
そこを歩く そんな旅をすることが多くなった。
例えば
清水寺から二年坂三年坂 ねねの道を経由して八坂神社 祇園に到着
祇園を中心に花見小路や京の台所 錦市場 夜なら先斗町や木屋町を歩いたり
銀閣寺から哲学の道
嵐山の渡月橋周辺散策
化野を歩いたり・・・
風情ある道や風景が沢山あるのも京都の魅力
そういったエリアまで公共交通機関で出かけ
歩きながらお寺や店 食堂に入るのもいい。


歩きまわりたい
(清水寺近く 二年坂 三年坂あたり)


















トップに戻る
京都旅行



(注意)
2013年までの旅行から
自分の経験に基づいて作りました。状況が変化している場合
や実際と異なる事も考えられるので注意してください。
参考程度に自己責任のもとで調査してください。