タイ旅行記4日目
チェンマイトレッキング(2日目)

少数民族の村で1夜をすごし再びトレッキングへ!
多少の疲れはあるものの、熱帯の森にて川で泳いだりできた。
珍しい風景や自然にめぐりあえた。


カレン族の村にて





トップ
タイ旅行の情報


いろいろ調べてお得な旅をしたい!
格安タイ旅行


旅行記4日目
7/19(火)
 ・チェンマイトレッキング2日目

 村の朝
 朝、一人で村内を散策する。静かな村に豚や鶏の鳴き声が聞こえる。
不思議と何か懐かしさも感じさせてくれた。
散策後、トレッキングの仲間も起床していた。しばらくしてから朝食となる。
外国人旅行者に記をつかってか、コーヒやパンの朝食であった。
質素な食事だが久々にパンを食べれてよかったし、美味しかった。
食後、しばらくしてから、トレッキング開始、村を後にして熱帯の森を歩く。
川で泳ぐ
 森の中を2〜3時間程歩くと滝にでた。ここで泳ぐことができるらしい。
前日はシャワー浴びてない為、川に飛び込む。
 川を泳ぐ。日本ではなかなかできない体験だ。いい旅行の思い出にもなる。
調子にのって深みにはまってしまった。
ゴボゴボと水を沢山飲む。(ガイドの下での水泳であったが、
川は深みがあるので注意!さらに岩はすべり、流れがあるのでプールとは状況が異なる。)
 泳いだ後、昼食、日本でいうインスタントラーメンだった。
休憩後、再びトレッキング、棚田をよくみた。


川で泳いだ。
おぼれないように注意したい。
(タイ旅行記)


 焼き畑?
また、焼けたような森もよくみた。焼き畑なのか?
 宿泊先の村に到着
 今日の宿泊地(カレン族の村)に到着、小さい村だ。家も数えるくらいしかない。
 猫豚鶏が親子で自由気ままに歩きまわってる。
暇なので夕飯の手伝いをする。
部屋の隅では子供がハンモックで遊び、その近くで母親がいる。
そこは、一般の家庭である。私が入っても抵抗を感じず
日本では考えられないこと、自由な雰囲気がいいのだ。
 夕食、食後前日と同じようにガイドがゲームをしてくれた。 
                  村はのどかである。



1日の出費(7/19(火))
1B約3円(05年)

トレッキング中
缶ビール40Bコーラと水40B
                合計80B

トレッキング中は森の中、村でジュースを売ってくれるくらいで
あまり、出費はなかった。


タイ旅行(5日目)へ
チェンマイトレッキング3日目最終日だ。


タイ旅行(3日目)に戻る
チェンマイトレッキング1日目
エレファントライド(象乗り)を楽しんだりしだ。



トップ
タイ旅行の情報


05年7月の旅行経験とその後の調査を参考に
07年4月にまとめました。


(注意) 自分の経験に基づいて作りました。
状況が変化している場合や実際と異なる事も考えられるので
自己責任のもとでの調査をお願いします。