台湾旅行の食事

本格的な中華(台湾)料理を楽しむ

せっかくの台湾旅行!本場中華料理を味わいたい!


格安台湾旅行方法



中華料理を楽しもう!





 ツイート







 くらの旅行記

 台湾旅行の情報
 
 台湾はこうなっている
 
 格安台湾旅行方法
  フリープランで台北をまわる
  台北とその周辺に訪れる
  台北ともう一つの街に訪れる
  台湾周遊
  格安航空券で台湾旅行を楽しむ
  格安航空会社(LCC)
  初めての海外!でも自由な旅を!
  オプショナルツアーの魅力

 旅行前の準備
  出発までの計画
 台湾旅行をしての感想
 旅の持ち物
 海外旅行保険について

 旅の予算とレート
 円と元のレート
 台湾の日程と旅費について
 台湾の物価

 台湾までの道
 飛行機の旅(往路)
 1日本出国手続き
 2機内の様子(往路)
 3台湾入国手続き
 空港からのアクセス
 飛行機の旅(復路)
  1台湾出国手続き
  2機内の様子(復路)
  3日本入国手続き

 台湾の食事
  中華(台湾)料理
  民族(原住民)料理
  一般食堂で中華料理
  一般食堂で麺類など軽食
  茶芸館でお茶
  鼎泰豐で小籠包
  駅弁などの便當(弁当)
  ファーストフードや喫茶店

 台湾の市内交通機関
  観光バス(ツアー)
  MRT、地下鉄
  路線バスを利用する
  タクシーを利用する
  その他(レンタサイクル等)
  イージーカードについて

 夜市を歩こう!
  士林観光夜市(台北)
  華西街観光夜市(台北)
  師大夜市(台北)
  臨江街観光夜市(台北)
  六合国際観光夜市(高雄)

 台湾旅行での宿
  ホテル
  安ホテル
  旅館・旅社
  民宿
  ゲストハウス
  サウナ(三温暖)に泊まる

 台湾鉄道旅行方法

 長距離バス

 台北の楽しみかた

 台北観光スポット
  故宮博物院   忠烈祠
  中正記念堂   龍山寺
  孔子廟      保安宮
  TAIPEI101   占い横丁

 台北街めぐり
  台北駅周辺   迪化街
  南門市場    西門町
  天母

 台北郊外
 九分(きゅうふん)
 淡水の魅力
 新北投温泉

 高雄の魅力
 高雄の行きかた
 蓮池潭  澄清湖
 東帝士85ビル

 花蓮へ行こう!
 旧駅跡周辺  阿美文化村

 太魯閣峡谷について
 太魯閣峡谷の行きかた
 太魯閣峡谷の観光スポット

 台中の魅力

 台南について
 赤カン楼  台湾府城隍廟

 阿里山について
 阿里山中心部  森林鉄道
 森林遊楽区  御来光 祝山

 南部横貫公路
 宝来温泉  桃源








台湾はB級グルメが楽しい でも
高級料理を楽しむ

多くの人が思うであろう。台北や高雄、台中、台南といった都市部を歩けば
あちこちに屋台やちょっとした食堂があり、安くて気軽に立ち寄ることができる。
夜にはお祭りのような賑わいの夜市など台湾はB級グルメが楽しいのだ。
しかし、せっかくの旅行 一度はホテルや高級料理のレストランなどで
本格的な台湾料理のコースを楽しみたいもの、旅のすばらしい思い出になるはずだ。
台湾料理(中華料理)コースを楽しむ方法をまとめてみました。


予約した方がいい。
インターネットでも旅行会社を通し簡単に予約できる。

日本でも本格的な料理を楽しむなら予約をするだろう。
台湾も同様、本格的なレストランで
コースを注文するときは予約したほうがいいだろう。
日本の旅行会社でも台湾での食事の予約ができることが多い。
(調べたところ予算は3000円〜 高いところは1万円〜ほど)

どこでもあるというわけではない
一般的な食堂はどこでも見ることができるが
台湾料理とか北京 上海料理といった高級レストランはどこでもあるわけでもなく
ブラリと立ち寄れるような雰囲気ではない。それに
高級感のあるレストランで中華料理(台湾料理)のメニューを開いても
種類が多かったり、どれがおすすめか分からないことも多い。
そこで、フルコースで注文するのもいいと思う。
コースならバラエティーに富んだメニューを楽しめる。
コースなら2人以上とか予約の必要があることもある。
(コースでなくてもこだわりがあるなら一応下調べなどをして予約が必要か確かめたい。)
また
日本の旅行会社でも3000円位から(高いのは1万円以上)現地発のディナープラン
を設定してくれることが多い。
クーポン券か現地発のツアー方式か
レストランのクーポン券を受け取り、それを持って指定されたレストランへ行くという方法もあるが、
ホテルからの送迎もついて、夕食後、士林観光夜市の観光付きというのもあるようだ。
クーポン券のみの方が安いことが多いが その場合、場所はしっかりつかんでおこう。
不慣れな旅行者なら迷うことも多いのだ!
予約した旅行会社でも教えてくれると思う。
あと
予約済みなら言葉の心配もいらないだろうし、
レストランの従業員が日本語可能というのも多いようだ。
グルメツアーに参加
台湾旅行なら 食事は機内食かホテルの朝食位しか付かないようなフリープランが目立つが
中には パックツアーで台湾グルメツアー(食事付き)もあり
旅行中、北京料理や四川料理、広東料理などいろんな中華料理を楽しめる
グルメにこだわりがあるならそういったツアーもいいかもしれない。
別途 飲み物代もかかる
細かいことだが、豪華な中華料理なら一杯呑みたくなるものでは?
多分、ドリンク代は含まれていないと思うし、高級料理店なら
アルコール代もそれなりに高いと思う。
気になるなら、予約するときチェックしては?

日本の旅行会社がだす 台北のホテルなどの現地発お食事プランや
パックのグルメツアーなどは
インターネットなどでもいろいろ調べることができます。


お得なランチコース
日本と同様、ランチコースは安いことが多い。
高級感のあるレストランでも、2,000円前後というのがあった。
日本と同様 ディナーなら5,000円位のところランチなら3,000円ということもあった。

台湾料理だけじゃない
(中国各地の名物料理を味わうこともできるのだ。)

ガイドブックや旅行会社のパンフレットをみていると
台湾でのグルメは台湾料理だけではなく、四川料理や上海料理、広東料理に北京料理
などいろんな中華料理、他にも庶民料理や海鮮料理とじつにさまざまだ。
ちなみに小籠包で有名な鼎泰豐は上海料理だ。
まあ
教えてもらわないと北京料理や台湾料理の区別がつけれないものが多いが・・・

台湾料理を味わって
以上に述べたように旅行会社で台湾旅行を調べると、台湾料理のみ
ならず、四川料理や上海料理など中国各地の料理が紹介されている。
ただ、台湾旅行なのだから「台湾料理」を選ぶ人が多いのではないか?
一概にはいえないだろうが
台湾料理を味わった経験から
意外さっぱりめで、量も小皿に選択することもできるので
日本人好みではないかと思う。
しかし
中華料理にしてはさっぱりであり小皿といってもそこそこの量はあった。
実は台湾旅行中
美味しいからといって暴飲暴食をして腹を壊したことがあるのだ。


予約をしない場合
ガイドブックなどで
お目当てのレストランの場所や予算をチェックしてから入った。

街中をブラブラ歩いてみてもそのようなレストランは簡単に見つけれるものでもなかったし
さらに、店構えから気軽に入れるといった雰囲気ではなく、値段も分からないし
そのような料理かもけんとうつきにくいのだ。
下調べなしでは入りにくかった。
そこで、ガイドブックなどで下調べをしてお目当てのレストランへ行ってみることにした。
ガイドブックの多くはおおよその予算も書かれているので安心できるし
日本語対応の有無も書かれていることもある。
日本語メニューをそろえているレストランも多い。
もちろん場所もしっかりつかんでおきたい。
私の場合、路線バスで行こうとしたが不慣れな土地
バス路線も分かりにくく、道に迷ったりもした。
それはそれでいい思い出になったが、疲れたし、時間のロスにもなり不快な思いもした。
高級感を味わいたいならタクシー利用とか送迎付きのほうがいいかもしれない。
あと、高級ホテル内に高級レストランがあることも多い。(但し街中と比べて高上がりというのが多い。)

あともう一つ、個人で行くなら営業時間や休業日にも注意したいし、
一応予約の必要はないことも確認したい
「せっかくきたのに・・・」ということになりかねない。

コースでなくても
とくにこだわりがなく、ちょっとした食事(呑み?)程度なら
コースではなく好きなものをバラで注文する人も多いだろう。
写真付きや日本語表示のメニューをだしてくれるレストランも多く、美味しそうなのもを
指さして注文すればいいし、 コースと比べ、バラエティーに富んではいなかったが、
つまむ程度なら一人でも十分楽しめる。(一人でコースは一般的ではない。)
安くおさえることもできた。
それに、経験から台湾の食事は美味しくはずれたことはない。
ただ、量が少なくても油っこい中華料理、もともと重みがあるので
結構、腹がふくらむのだ。


台湾料理をちょっとつまむ程度もいいかもしれない


 






台湾の食事に戻る


トップに戻る
台湾旅行

07年9月に旅行
注意)経験とその後の調査からまとめました。
実際と状況が異なっていることもあります。
参考程度に自己責任での調査をしてください。